ED治療薬 都市伝説について

バイアグラのテッペン

ED治療薬 都市伝説について

ED治療薬には、確かにいくつかの懸念材料がありますが、
心配性過ぎる誰かが都市伝説として定着させたウソや、
逆に効果を期待し過ぎた患者が想像した効果もあります。

「ED治療薬は快感を高めてくれる」
という噂がありますが、これはウソです。
ED治療薬は、肉体的に勃起作用を促します。
しかし快感は脳で覚えるため、
ED治療薬を飲んだ人の錯覚によるものだと言えます。

「自転車に乗っているとEDになる」
これは実は本当のことなのですが、
普通の移動手段として乗っている場合はまず関係ありません。
競輪選手のように、一般人とは比べ物にならないくらい乗り続けている人が
EDを患う傾向があるのです。
これは、サドルがペニスの根元を圧迫し続けることで、
十分な血液が送れなくなることが原因です。

「飲酒後の服用は危険」
これも事実ではあるのですが、
少量の飲酒の場合、リラックス効果が期待され効果的だとされています。
しかし、基本的にアルコールには、治療薬同様血管拡張作用がある為、
同時に摂取することはあまり望ましくありません。
まだ使い慣れないうちは、できるだけ飲酒は避け
自分にとってどれだけの効果や副作用をもたらすかを知ってからが良いでしょう。
copyright(C)バイアグラのテッペン